「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

皆様たびたび起こる「こむら返り」で悩んでらっしゃる方は多いのではないでしょうか??「こむら返り」とはいわゆる何かの拍子に「足・ふくらはぎがつる」と言う状態です。こむら返りの発生の原因としては、疲労が溜まりに溜まった状態の足・ふくらはぎが冷えることなどによって過緊張してしまい、筋肉の伸び縮みが正常に行われなくなり、急激に強い痛みが生じます。もう一つは運動などで汗をかきすぎた場合筋肉内の水分のバランスが悪くなり、筋肉が正常な働きが出来なくなりけいれんを起こす場合もあります。この点から疲労を溜めすぎないようにする、身体を冷やさない様に心がける、運動時はスポーツドリンクや経口補水液で身体の水分のバランスを崩さない様にするなどで「こむら返り」を起こす可能性・確率を下げることが出来ます。

しかしズバリ、どれだけ立ち仕事があったり、冷えていたり、汗をかいていたりしてもこむら返りを起こさない方がいらっしゃいます。こむら返りは筋肉のバランスが良い状態の筋肉に起こることはほとんどありません!!ズバリ筋肉にお仕事や、冷え以外の「余計な負担」がかかっている方が「こむら返り」を起こしてしまいます。それは姿勢・背骨の歪みです。例えば、どちらかの足ばかり疲労しやすく、こむら返りが起こる・・という方は背骨が歪んで片側の足に体重がかかりやすくなってしまっている可能性があります。職場が同じで仕事内容も同じなのに自分だけがこむら返りを起こす・・というかたは反り腰になっている可能性があります。反り腰になると自然とふくらはぎに負担がかかります。

「こむら返り」の予防・対処法として疲れを溜めない・身体を冷やさないと言うのはもちろんですが、その前に本来の身体の良い姿勢・背骨の状態にしないと根本の解決にはなりません!!!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP