「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

気温も温かくなり過ごしやすくなる春先に多くみられる背中~胸の周りに出やすい痛みについてご紹介いたします。日々温かさが増してくるとともに多くの方が悩まれている「花粉症」の原因である花粉も多く飛散するようになってきますがこの「花粉症」実はくしゃみなどのアレルギー症状だけではなく背中~胸にある筋肉に大きなダメージを与えていることがあります。

この背中周辺にある筋肉は呼吸や咳・くしゃみなどの時に肋骨と同時に動くものがおおくあります。花粉症により咳・くしゃみを多くしていると、その度に筋肉は急激な収縮を起こしてしまいます。この急激な筋肉の収縮が繰り返されることにより筋肉は大きなダメージを負ってしまいます。骨密度が低い方などは肋骨の骨折も容易に起こってしまうほどです。

しかし、花粉症は薬で症状の軽減はできるものの完全には咳・くしゃみを止めることは難しいので背中周辺の筋肉には継続的な負担がかかってしまいます。

このような痛みの場合でも筋肉のケアを怠ると背中周辺の筋肉は肩甲骨にも多く繋がっているので肩の症状なども併発することが多くありますのでしっかりとケアをしておきましょう。

 

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP