「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

どんな季節でも、女性が悩まされているのがむくみです。では何故むくみが起きてしまうのか、考えてことがありますか?

多くの女性は座りっぱなし、立ちっぱなしが原因とおっしゃる方も多いですが実はそれだけではありません。

まずは、足の筋肉の量が少ないことが原因に繋がります。何故かと言うとそもそもむくみと言うのは血液が足に溜まることを言うのですが、普通であれば血液の循環で心臓に戻り、肺できれいになって。また心臓から出ていき体全体にきれいな血液を送られていくものなのですが、女性の場合筋肉の量が少ないことで、心臓までの戻すスピードが遅くなると徐々に足に血液が溜まることで、むくんでしまうのです。

他にも水分不足で尚且つ塩分を摂り過ぎてしまうと、塩分には水分を身体の中にとどめる力があるので、これが原因でむくみに繋がったりします。

予防としては、適度な運動と水分をしっかりとることが大切になってきます。運動は歩くだけでも効果があります。足は歩く事で、血液の循環でポンプ代わりになり、筋肉の伸縮で心臓まで血液を送ってくれる働きがあります。水分はどんなに良い環境にいても身体の色々な所から水分は失われていくので、のどを乾いたと感じる前に水分を摂取することが大切です。

他に分からないことがあれば、色々教える事も出来ますので、お身体にお悩みがある方は一度当院までお越しください。しっかりと診させていただきます。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP