「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

 

スポーツの秋であったり、運動会であったり、運動に対して向き合いやすくなるのがこの秋の季節ですよね。年に一度だけこの秋に運動をするって方もおられますよね。ただ、このときにお身体を痛めてしまう方が多くおられます。まず、すごく怖いのがアキレス腱を切ってしまう事です。今回はこのアキレス腱断裂の予防法をご紹介します。

アキレス腱は足首の後ろ側にある腱で身体のなかで一番太い腱になります。ふくらはぎの筋肉とかかとの骨を繋ぐ腱なので、走ったり、跳んだりするちょっとした運動でも負荷がかかりやすい場所です。断裂を起こすと歩くときに痛みがあります。それ以上に治るまでには3か月以上かかるので、その間はギプスなどで足首付近を固定するので、日常生活に影響が出てしまいます。

このアキレス腱断裂の予防法は日頃のストレッチから予防が出来ます。まず、運動前には必ず足首を両方向とも回すストレッチをすることと、足を前後に開いた状態で後ろに引いてる方の足をひざ裏を伸ばしつつアキレス腱を伸ばしていくと言うストレッチです。運動前のストレッチはもちろん、日頃から1日1回するだけでも予防になります。急な運動にも強くなれるように日ごろからのストレッチを心がけてみましょう。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP