「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

本日はインフルエンザについて書かせて頂きますね。

今年もインフルエンザが流行ってきています。皆さんの周りでもインフルエンザに罹った方がいてはるのではないでしょうか?インフルエンザは咳やのどの痛み等の呼吸器の症状だけでなく、高熱や全身のダルさ等症状が強くしばしば、頭いたや関節の痛み、筋肉の痛みを伴います。インフルエンザと風邪の違いは一般的には喉の痛み、鼻水、くしゃみ、咳などが中心で、強い全身症状はあまり見られません。そして、発熱もインフルエンザとは違い高熱になりにくく重症化する事もあまり見られません。ところがインフルエンザは風邪の症状と似ていますが、38℃以上の高熱、頭いた、関節痛、筋肉痛、全身のダルさ、等が比較的急速に同時に現れる特徴があります。また小児や高齢者では重症化してしまう事もあります。

予防としては自宅に帰ったら服の表面を払いこまめに手洗いうがいを徹底する事、そして身体を冷やさずに運動などで代謝を上げると予防になります。

当院は背骨の歪みを取り筋肉と骨両方にアプローチができ、血液の循環を良くするB&М背骨歪み整体と深部側の筋肉に対する筋肉の施術をおこなっております。少しでもお身体の不調を感じられた方はお気軽にお越しくださいね。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP