「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

固定で一番先に思い浮かべるのは、ギブスと答える方が多いかと思いますが、間違いではありません。ただ、他にもたくさんありまして、包帯に、テーピング、聞きなれない言葉ですとキャストライトなどが存在しますね。

今回は、テーピングに対して、伝えていこうと、思います。

一般的にスポーツをする時に固定するのは、テーピングで、文字通りテープを使って、固定をしていきます。

テーピングの固定に使うテープは二つありまして、一つはホワイトテープと言いまして、固定力が高く、伸縮性が無いテープになっています。もう一つの方がキネシオテープといいまして、固定力が弱く伸縮性に優れているテープです。

主にホワイトテープはスポーツをしながら固定したい方などにオススメで、よく使われるのは足首のテーピングや、指などで使われます。

他にもより強固に固定したい方は、サポーターの下にホワイトテープで固定するとよりしっかりと固定されますよ。

キネシオテープは予固定より、予防や痛みの緩和などに使用されることが多いです。当院でも肩の痛みがある方や、腰に痛みがある方には、少しでもマシにできるように、筋肉緩めてあげたり、支える効果がありますのでお勧めですよ。

当院ではどちらのテーピングが行えますので、来られる際は気軽にお伝えください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP