「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

皆さんは「フレイル」というのはご存知でしょうか?これは近年問題とされ始めている体の状態変化の事をさします。今回は「フレイル」についてご紹介します。

まずフレイルとは体がストレスに弱くなっていることを指します。特に問題なのは高齢者のフレイルです。早くに介入できればもとに戻る可能性も多いですが、介入が遅れてしまうと生活の質を落とすだけでなく、様々な合併症なども引き起こす時もあります。

フレイルの基準は①体重の減少(年間4.5KG以上の減少)②易疲労(疲れやすい)③歩くスピードの減少④握力の低下⑤身体活動の低下などがあります。フレイルは身体的な変化だけではなく、目に見えにくい精神的な変化や社会的な変化なども含まれるため一見して怠けている様にもみられることもあります。

フレイルに陥ると罹患率があがります。風邪なども引きやすくなり通常なら治るものが肺炎になったりと重症化を引き起こします。さらには感情のコントロールなどもききにくくなるので情緒不安定のようになったりもします。

フレイルとは生活を脅かす脅威といえます。身近な人がちょっとしたことでフレイルになったりしますので身の回りの人の変化はしっかりと見付けてあげれるようにしておきましょう。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP