「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

冷え性は一般的に女性に多いと思う方もいらっしゃいますが、実は最近男性の方にも増えてきている傾向があります。冷え性の原因としては自律神経の乱れにより、体温コントロールが難しくなっていたり、皮膚の気温の感覚が鈍ってしまってたり、血液の循環が悪いがために起こることもあります。

普段から予防するには、やはり適度な運動は大切だと言われています。血液の循環は心臓だけがしているのではなく、多くは筋肉がポンプ役になってくれています。しかし、デスクワークや動きの少ない仕事をしている方にはこの働きが弱くなっている傾向の方あり、そのせいで男性にも冷え性が増えてきているのです。

運動にしてもただ運動するのではなく適度に筋肉を付ける事もお勧めします。筋肉は身体を動かすだけでなく、ポンプの働きと身体の体温を作る働きもあります。筋肉が増える事で代謝も上がりますし、ついでに運動もできてお勧めです。

身体を温める食事もすごくよく温かい食べ物を食べる事で胃や腸の働きも良くなるので身体の熱を作る栄養やカロリーもしっかりと取れます。ちなみにタンパク質は三大栄養素の中でも熱を作る力が強い為、毎食お肉や魚を適度に摂取する事もお勧めします。

冷え性は普段の生活から起こるものなので、一度習慣を見直すのもいいかもしれませんね。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP