「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

皆さん、必ず利き腕、利き手、利き足と言うのがあると思いますが、そのせいで、バランスを崩したことはありませんか?

そもそも利き手などは、普段から使う事で、他の所より筋肉がついていて、何よりも使いやすいかとおもいます。逆に利き手じゃない方は、恐らく支え程度で使っていて、比べても利き手より気持ち細くかんじたりしませんか?

その考えは間違っていないかと思います。実際に利き手は使いやすさから昔からひたすら使っていた筋肉になりますので、大きく感じても不思議ではないです。それが悪いと言いませんが、やはり普段から利き手を使い過ぎたりすることで、支えるのが逆側になってしまいます。そうなるとやはり逆側は利き手側より筋肉が少ないために、使い過ぎると数日後には痛めてたり、だるくなっていることが多いかもしれませんね。

解決策としては普段から両方使えることが大切になってきます。そうすることで両方の菌行くが徐々に均等になり、痛みも出にくくなってきます。試しにセカンドバックからリュックサックに変えて、重たさを均等にすることもお勧めします。

他にもトレーニングをすることも良いですしそもそも重たいものを持つことをやめるのも予防につながりますよ。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP