「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

こんにちは!かなり暑い時期に入ってきましたね。どの環境に行っても冷房が良く効いている場所がおおくなってきますので冷えからの不調にも注意が必要です。今回は夏の不調から繋がってくる血流の悪さという部分にスポットを当てて書かせて頂きますね。血流が悪いと何故良くないのかですが全身の細胞に酸素を運び不要な老廃物や疲労物質を回収する役割があります。血流が悪いとどんな不調が出てくるのかというと頭の痛みや疲れ目、関節痛、食欲不振、胃腸の不調やむくみなどが身体の不調で出てきますし肌の不調にも繋がっていきます。夏場に大切になってくるのが温活です!すべての場面で冷える要素の多いこの夏場まずは食事の面でも工夫されてみてもいいかもしれません。コーヒーよりも紅茶。食材でおすすめなのが生姜です。生姜は胃液を分泌して整腸作用や肝臓の働きを保護してくれます。軽い運動をしていく事で全身の筋肉に刺激が入り血流促進に繋がります。あとは湯船に浸かって全身の血流促進一日の終わりにしてあげる事で身体の調子も変わっていきます。

取り切れない負担は全身の筋肉の施術とB&M背骨歪み整体でメンテナンスしていきましょう。変わらない痛みに悩まされていましたら一度ご相談下さい。そして必ず楽に日常生活や仕事に気持ちよく戻れるように助けにならせて頂きますね。崩れた身体のバランスを整えていきましょう。

みなさんのご来院を心よりお待ちしています。

 

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP