「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

段々暑くなってきて、日中の気温は25℃を超える夏日が増えてきました。これからどんどん暑くなっていき、冷房が欠かせない時期になっていきます。そこで今回は冷房対策について書かせて頂きます。
外が暑いと家では冷房をつけて暑さ対策をし、買い物に行くため外へ出ると急に暑くなり、スーパーなどに入るとまた冷房がキンキンに効いていたりします。このような寒暖差の激しい生活は、身体にとって大きな負担が掛かります。夏バテ、熱中症など体調を崩される方も、こういった寒暖差が原因である事もあります。もちろん適度な冷房によって、暑さ対策をする事も必要ですが、冷房対策もしていきましょう。1枚羽織る物をもって行き、冷房の効いている所で羽織っていただく、これだけでも身体への負担はかなり違ってきます。夜寝る時も少しムシムシして寝にくかったりしますよね。この時に冷房をキンキンにして眠ってしまうと、その間身体はずっと冷やされて、体温が下がってしまうと代謝が悪くなり、免疫力も低下してしまいます。また、朝起きて体を動かした時に痛みを伴う方も多くいらっしゃいます。
これからどんどんこのような状況が増えていきますので、身体の不調が出てきた場合は施術を受けて楽になって頂き、暑さ対策と冷房対策を両方して頂いて今年の夏も楽しく乗り切りましょう。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP