「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

9月後半にもなると寒暖差も少しづつ出てきていますね。さらには台風の影響や気圧の変化等で、体調を崩し始めている方もいます。季節の変わり目には色々な痛みが出てきやすいのですが、気圧の変化では頭の痛みが出てきて、寒暖差では筋肉が寒さにより縮みこまり、肩や首の動きが悪くなり筋肉を捻ってしまう事があります。腰も同様に急な痛みに襲われることもあります。

季節の変わり目で大切になってくるのが、体温コントロールです。体温は上がれば免疫が上がり、体温が下がれば免疫も落ちます。体調などで崩した際に熱が上がるのも免疫を上げる為なのです。

では、体温を上げれるにはどうすればいいかと言うと温かい物を食べる事、栄養価が高い物を食べる事をお勧めします。特にビタミンⅭがお勧めです。ビタミンⅭ昔から体調悪い時に摂取した方が良いと言われていますが、実際の所抗酸化作用もありますので、健康に優れたビタミンになります。

当院でも独自でポカポカ茶と言うものがあり、身体を芯から温めてくれるお茶でたっぷりの生姜と高麗ニンジンが含まれているお茶で、ベースは紅茶にしているので飲みやすい物になっています。試飲もできますので気になる方はどうぞお越し下さい。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP