「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今日は手先、足先の冷えについてお話したいと思います。

手先、足先が冷える方はたくさんおられると思いますが、夏場でも多くおられます。先ほど冷房での冷えと言いましたが、その冷えでも手先、足先が冷たくなってしまうのです。手先、足先が冷えやすい方というのは、色々な原因があると思いますが、その中で何種類かお伝えしたいと思います。

まずは筋肉量が少なく、血液を末端から心臓にかえってきにくい。次に内臓機能が弱く、血液循環が悪くなっている。次に背骨の歪みによって、全身の血液循環が悪くなっている。こういった色々な原因が考えられるのですが、多くの原因を解決してくれるのが、姿勢と体のバランスです。

なぜかといいますと、背骨の歪みがあると常に筋肉が引っ張られている状態が続いているので、筋肉の収縮がうまくいかず血液が流れにくいことがあります。あとは猫背になると、内臓の位置が悪くなるのと、内臓が圧迫されてしまうので、内臓の機能が下がることがあります。

姿勢が良いと、負担もかかりにくくなり、血液循環もよくなって、手先、足先の冷えが楽になられている方が大変多くおられます。

お体の痛みでお困りの方や、手先、足先の冷えでお困りの方も一度当院までご相談ください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP