「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

朝から活発になるためには毎日の運動だったり、ストレッチだったり、さまざまなことを習慣化させる必要があります。私自身も毎日の習慣があります。朝になにを行うかが朝からエンジンをかけるにあたってとても大事です。今回は私自身が実行している朝から活発になれる身体の作り方を書いていきます。

まず、朝起きてから人間は血圧がとても低い状態です。朝の起きたてはエンジンもかかりにくいとおもいます。そのなかで大事なのはまず、エンジンをかけるためのエネルギーが必要です。そのためには朝ご飯をしっかり食べる必要があります。朝ご飯を食べない方は血圧が普通の方よりも高い傾向があるそうです。なぜなら、朝ご飯を食べないと無理やり血圧が低いのをあげていかないといけないので、血圧が高くなる傾向があります。朝ご飯もエネルギーに変わりやすい糖分がおススメです。私自身は朝からバナナを食べています。次に朝からシャワーを浴びる事です。シャワーを浴びる事で、朝から代謝をあげることで蓄えたエネルギーを燃やしやすくなります。より、燃やそうとおもうと朝から温かいお湯→冷たい水→温かいお湯とあびるとより代謝を上げやすいです。

この、朝ご飯と朝のシャワーをするだけで朝からエンジンがかかり朝から活発になる体になります。是非ともお試しください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP