「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

筋トレやストレッチは身体に良いと分かっていてもいざやろう!と思うと腰が重くてやる気が出ないですよね。そこで筋トレやストレッチをすることでどんないい結果が身体に出てくるのかを紹介します。

筋肉をまず増やす事で血液の流れが促進されていきます。筋肉には「ポンプ作用」という機能があります。これは筋肉が伸び縮みする時に血液を押し流すことをさします。筋肉が多ければ多いほどその作用が大きくなるので血液の流れがよい状態が保たれやすくなります。身体の痛みやだるさを取り除くには血液の流れも大切なのでハードな筋トレはしなくても大丈夫なので毎日約7000歩を目安に歩く事から始めましょう。

次いで、ストレッチを行うと筋肉の柔軟性があがっていきます。筋肉も硬い状態ですと簡単に肉離れをおこしてしまいます。筋肉の柔軟性を保つことにより肉離れも起こしにくくなりさらには前述した筋肉のポンプ作用も更に安定しますので痛みが出にくい身体になることも大いに可能です。

生活のなかには様々な負担がありますのでお自身でできる健康管理を常日頃から行っていることも大切になりますのでこの冬を乗り切るためにもぜひ筋トレとストレッチを行ってみてください。

 

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP