「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

妊娠・出産される女性向けにはなるのですけれども、ご家族や友人などに、対象の方がいらっしゃればしえてあげてください!!妊娠・出産されると太る・痛みが出現するというイメージがあるかと思います!もちろん太りますし、痛みを作りやすいですが、実はかなりのチャンスでもあります。その訳を説明させて頂きます!妊娠をすると赤ちゃんがお腹の中で大きくなり、足「股関節」を真っすぐに出しにくくなります。いわば「ガニ股」で歩くようになります。なおかつ女性ホルモンの関係で関節や靭帯が凄く柔らかくて、弱い状態です。その積み重ねで股関節が外に向いてしまい、それに伴って腰が反りかえってしまいます。それが「骨盤の開き」です。産後もその状態が残れば残るほど、姿勢を悪くするので痛みを発症しやすい状態です。なおかつ「ガニ股」+「反り腰」+「猫背」の状態があると内臓の位置が悪くなります。体の歪みからよく見られるのは、内臓下垂(下に落ちる)です。位置が崩れると、正常な働きをしてくれないので、体内での消化・吸収・排泄作用が悪くなり便秘などの症状が現れます。もう一つは内臓の位置が崩れることによって、脂肪の入るスペースが出来てしまうので脂肪がつきやすくなります。一見ピンチの様に見えますが、これは大チャンスです!!!産後6ヶ月までは女性ホルモンの関係で、開いた骨盤を戻そうと関節や靭帯がまた緩くなります。この時は身体の何もかも、特に体型や姿勢を変えやすい時期なのです!産後一か月間はできるだけ安静にしたのち、筋力トレーニングと、一番大切なのが身体の歪みを整える事です!!関節・靭帯が緩い上に、不自然な体勢が多くなる分痛みが出やすいですし、お身体を変えることが出来る大チャンスですので、ぜひ整骨院で施術を受けてください。逆に何もしなければ大ピンチですので覚えていてください!!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP