「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

冷え性、低体温は万病の元と言われています。肩の痛みは、頭の痛み、腰の痛み、お腹の痛み、寝付けないなどの症状が出ます。冷え性は女性に多いイメージですが実は男性も冷え性に悩んでいる方が増えてきております。

男性は冷えによって全身の機能が落ちるので体調が悪いのもそうですが、下痢などに悩まされる方が多いです。実は今男性は全体の約60%くらい冷えを感じている方が多いです。ただ、冷え性対策をおこなっている方は少ないです。

男女問わず、年を取ってくると新陳代謝落ちてしまい、血液の流れが悪くなります。自律神経の反応も落ちてしまうので、熱が奪われてしまいます。皮下組織が薄くなってくるので、熱が身体の外に逃げやすくなってしまいます。

最近では、20代から30代の若い世代においても自覚症状が無く、冷え性の人もいます。若い男性は体全体が冷えて低体温になっているので、自覚がしにくいです。内臓が冷えてしまうと全身の機能が落ちてしまいます。若くても風邪を引きやすかったり、昼間も元気が出なくて眠れなくなってしまいます。特にデスクワークの方は運動不足とストレスによって、より冷え性になりやすいです。

冷え性は万病のもとなので全身の血液の流れを良くして対策をしなければなりません。身体を必要以上に温めるのも効果的なので、身体の不調を感じている方は是非ともお試しください!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP