「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

夏に入り身体に疲れを感じていませんか?そんな人に向けて疲れにくい身体を作る習慣をご紹介します。

それは軽い運動をする事、皆さんは運動すると疲れをとるどころか余計につかれてしまうと思っていませんか。ところが軽い運動をする事は、疲れにくい身体を作るためにプロスポーツ選手も取りいれていることなんです。

重要なのは負荷の高い運動ではなく、体力に見合った負荷の小さい運動をすることです。軽い運動をする事で、血流が良好になるため、疲労物質の除去や新陳代謝が促進されます。

また脳にも栄養や酸素が運ばれやすくなるため、疲れにくく、モチベーションアップや精神の安定、集中力が増します。

そしてどんな運動が良いのかと言うと、初心者の方は歩く事から始めましょう。体力に自信のある方や体力がついて来たらジョギングに挑戦すると良いと思います。また下半身の筋トレも有効です。足の筋肉は、第二の心臓と呼ばれるほど血液を流すためポンプ機能が高い部位です。その為、のトレーニングには、スクワットやランジがお勧めです。スクワットは直立した状態からしゃがんで立ち上がる動作を繰り返します。ランジは直立から片足を前に出し腰を落として元の位置に戻します。共に自宅でテレビを見ながらでも行う事が出来るので自然に習慣化することが出来ます。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP