「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

筋肉には「ポンプ作用」という役割が備わっています。この「ポンプ作用」とは筋肉が収縮する際に血液の循環を促進することをさします。これからの季節は気温の低下と共に筋肉の収縮性の低下、体温・血液温度の低下がどうしても起こるので注意が必要です。

しかし、筋肉の収縮性で身体の状態は大きく変えられる事も容易にできますのでご安心下さい。特に「深層筋」と言われる筋肉の収縮性を高める事が出来ればなおの事良しです。

深層筋は日頃から反復される動きの負担や継続的な悪い姿勢での負担がかかり続けているのでストレッチなどのセルフケアでは収縮性を高める事は極めて難しいです。専門的な施術で深層筋の収縮性を高めていく必要があります。

深層筋の施術をおこなう事でポンプ作用もしっかりと働くようになり、血液循環が良くなることで冷えなどの解消に期待ができることは勿論ですが、深層筋の負担も同時に取れていくので身体の痛みやダルさもなくなっていくので一石二鳥です。

深層筋の状態で血液循環および身体の各箇所の調子も整うので普段から深層筋の施術およびメンテナンスはしっかりとしておきましょう。当院では特に深層筋の施術をしっかりとおこなっています。身体の事でお悩みの際は一度当院まで気軽にご相談ください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP