「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

筋肉トレーニング、略して筋トレ、健康ブームな今の世の中では、やらないといけないと思う気持ちの方と、やりたいけど動きたくないと言う方もいらっしゃいますね。

 

実際に筋トレしている方は、バーベルや鉄アレイ、機械などを使って筋肉を苛め抜いて、高たんぱくを摂取して、筋肉を強く大きくすると言うのが一般的です。

 

今ではジムに通わなくても日常の動き域から身体をシェイクアップと書かれている女性雑誌。

 

どっちのやり方も正しいです。ただ筋トレと言うのは、同じ所何回も重りを持ったりして動かす事で、筋肉を鍛えるのですが、この考えだと、普段の日常生活で同じ動きをすることで、痛くなる筋肉も実は筋肉が鍛えられて痛みが引き起こす動きじゃないのかというと、これも正解です。

 

ただ、少し違うのが筋トレの場合短期間で筋繊維を破壊し、強く回復させると言うものです。

かえって、日常生活強くなる筋肉は、毎日同じ動きにより、長い期間で筋繊維が少しずつ破壊されて強くなっている反面、疲労も蓄積しているのです。なので日常生活で負担がかかりやすい肩や腰の筋肉は緊張しやすいのです。これの状態で負担がかかりすぎたりすると、痛める原因になりますので、筋力が上がったとしても日常生活で強くなって痛くなった筋肉はしっかりとメンテナンスした方がいいです。

 

最後に良い筋肉は柔らかく、緊張がある筋肉は硬いので、柔らかい筋肉になるように頑張りましょう

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP