「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

身体の痛みで、皆さん来られる方が多いですが、ではその痛みがどこから来たかを考えた事はありますでしょうか?人によって、様々な状況や状態がありますので、何か当てはまるものがあれば、身体の良い方向に向かう可能性も出てくるかも知れません。

じっと座っていると腰が痛くなった。ずっと見上げっていたら首が痛くなった。この様な状態の時身体に、何が起きているかと言うとその部分にだけ、筋肉に緊張と伸張が起こっているのです。

緊張とは分かりやすく言うと、ものすごく力が入っている状態でこの状態が続けば、筋肉の深部の血液の循環などが阻害され、元の状態に戻すのに多少時間が掛かる物もあれば短時間で元に戻る事もありますが、その際に筋肉を無理矢理伸ばしたりすると、筋肉が損傷する恐れもあります。これは寝違い等の方に見られる事が多いです。

伸張による痛みは、座っている方や、前かがみ姿勢の方で、長時間その姿勢になっている方に多いです。伸張と言葉の通り伸ばしている状態の事を言いますが、この状態から急激に元の状態に戻ると、伸張反射と言う身体の反射が起きるのですが、解りやすく例えると伸ばした輪ゴムをゆっくり戻すのではなく、急に手放し元の状態に戻る事を言います。この戻る時に身体には緊張という衝撃が走り、痛みが引き起こるのです。例えば前かがみで硬い椅子に長時間座り、立ち上がった瞬間に起きたりします。

身体は動かしていても、場合によっては怪我をしますが、何もしなくても日常生活の姿勢や動きによって、痛みが引き起こされる事もあります。自身の身体の痛みに悩まれて、どのような状態になっているか、解らない方にもしかっりとお身体の状態を説明をさせて頂いておりますので是非一度お越し下さい。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP