「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

朝起きたら背中全体が痛い。背中の左右どちらかが痛い。などの背中に現れる痛みを経験したことはありませんか?その痛み…実は背中の周辺にある筋肉の過剰な負担が痛みの大きな原因かもしれません。この痛みを放置しておくとひどくなった場合、呼吸するのも困難な痛みなどを引き起こしてしまうことがあります。

背中には様々な筋肉があり、腰周辺まで繋がっているものや肩まで繋がっているものなど身体の色々な所に繋がっています。更には肋骨の背面に接しているので呼吸をするだけで背中の筋肉は刺激され痛みが出てしまう可能性まであります。ほとんどの場合、背中の痛みだけでとどまらず肩から肩甲骨にかけての痛みを同時に感じます。寝違えた時のような痛みがでてくることもあります。

特に冬場は寒さや、洋服の重ね着による関節の可動範囲の制限などにより常に様々な筋肉に対してかなりのストレスを与えていますので、一回一回の身体の負担は小さくとも何回も同じような負担がかかり続けると些細な事であっても痛みの原因になってしまいますので日々の身体のメンテナンスが重要になってきます。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP