「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

むくみと言うのは、日頃から、立ちっぱなしや、座りっぱなしの方に多いです。特にいうと座りっぱなしの方におおいです。何故かと言うと、血液は半分以上が水分でできています。血液には自然に上に昇っていく能力はありません。体の血液を上に上げたりするのは足のふくらはぎです。ふくらはぎは、足を動かす事で下に落ちている血液を上に上げってくれます。

 

ただ、座りっぱなしだとふくらはぎを動かす事が少ないために、デスクワークのしている方には特に多いですね。

 

後は塩分の摂りすぎたりすると、体が水分欲することで、体に蓄積して、むくむこともあります。

 

むくみを減らすには、体を動かす事も大事です。先ほども記載しているように、動かさないとむくみやすいので、適度の運動は大切です。ただオーバーワークで体を動かすと、ケガなどにもつながるので気をつけましょう。

 

食事的には、クエン酸(梅干しはNG)やタンパク質(鶏肉がおススメ)がむくみの原因である塩分なども排出する効果がありますので、気になるときは食事を変えるのもいいかましれません。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP