「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

今回は膝の痛みについて書かせて頂きます!!膝のバランスが崩れてしまうと階段や歩行などでも痛みが出てしまいます。お出かけや旅行、運動・スポーツや趣味にも支障が出るようになります。痛みが有るため歩行しなくなると、筋力はどんどん低下しますのでかえって痛みを増強させます。ですから特に膝は痛みの出る以前の予防が大事になってきます。変形がきつくなり、膝の痛みが強くなると、対処法を施したのちに最終的には人工関節置換術といわれる手術をすることになります。膝の痛みは少し軽くなったりもしますが、膝を曲げることが出来なくなってしまいます。そうならないように予防が大事になってきます!!膝の痛みは特に太ももの筋肉のバランスが崩れると出やすくなります。太ももの前側・大腿四頭筋、後ろ側・ハムストリングスこの筋肉が膝を支える・曲げ伸ばしするための筋肉です。この筋肉に負担をかけないような正しいお身体を作っていかないといけないです。膝だけを施術するところも多いですが、それだけでは良くならないです。例えば「猫背」になると、肩関節を内側に入れ、腰が反ります。腰が反るとお尻に体重がかかり、お尻の筋肉の緊張によって足の向きが外側に向きます。膝に体重が乗るようになって、年々、変形が進行していくので、膝痛は痛みが出てしまう前に予防していきましょう。まずは姿勢からですね!!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP