「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

自律神経失調症と言うのは、不規則な生活、習慣などで、体の中を働かせるための自律神経のバランスが乱れます。これにより様々な不調が出ます。今回はその自律神経の不調を軽減できるための方法をご紹介します。

まず、この自律神経のバランスが乱れる原因としては、生活リズムが乱れる事、ストレス、などが原因としてあげられます。この二つはなかなか変えれないものなので、自律神経に悩まれている方が多いのです。自律神経失調症は基本的には男性より女性に多いです。

この自律神経を軽減させるには生活リズムを整える事と、ストレスを減らす事が非常に効果的なのですが、なかなか簡単にはいかないので、一つだけ意識するとすれば呼吸です。呼吸を長くするだけで全然違います。酸素を身体中に送れないとなると、体の中がどんどん酸素不足にもなるので、体の中がストレスを訴えてしまいます。そして呼吸でも吐く息を吸う息よりも長くすることで、吐くほうが人はリラックスできる効果があります。

最初のうちは吸う息4秒吐く息6秒くらいを意識して生活するだけでも大丈夫です。普段から意識できない方はまとまった時間で一日10分だけ呼吸に当てる時間があるだけで全然違うのでぜひお試しください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP