「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

皆さんは足の指が痛くなった方はいますか?最近中指と薬指の痛みを気にされている利用者様が急増しております。これがなぜ起こるかと言うと主に第三、第四の足趾間「中指と薬指」に痛みや痺れがでる神経系の症状です。

足の痛みの原因はいくつかあります。いつもハイヒールやパンプスを履いていて常に爪先立ちになっていたり、足の指の痛みをかばって指を浮かしていたり、足のアーチが崩れている状態で歩いていたりすることで痛みが出てきます。正しく足が使えていなく、何度も足の指の付け根が地面とぶつかり、炎症を起こして結果として神経を圧迫して痛みが出ているという状態です。足のアーチと言えば足踏まずの部分を想像しやすいと思いますが足には横アーチも存在しています。横アーチが崩れると開帳足と言う状態でこの症状ではアーチの崩れが原因となっています。なので、横アーチを復元し、中指と薬指の付け根に負担のかからない様に当院では根本的な施術をしています。背骨の歪みを取り筋肉と骨両方にアプローチができ、症状に合わせたテーピングも指導、施術をしております。血液の血行を良くするB&М背骨歪み整体と深部側の筋肉に対する筋肉の施術をおこなっております。少しでもお身体の不調を感じられた方はお気軽にお越しくださいね。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP