「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

多くの身体の不調は伸びの不足から来ていることが多いです。もし、身体が伸びなくなってしまうと重力のストレスに身体が負けてしまい、関節に歪みを起こしながら生活してしまう事になります。実は伸びると言う運動が人にとってとても大事な調節法になります。

 

生活の中で健康的な体を維持するポイントがあります。遠くを見る時間を作る事、できるだけ伸びをすること、身体が縮こまる機会を減らす事、空や雲、星を見る事が大事です。

 

身体を伸ばす方法としては左右の手の指を組んで、手のひらを返しながら肘を伸ばして、息を吸いながら手の日を天井に向けて伸ばす事が大事です。余裕があれば視線も少し上げていきます。この体を伸ばす時にもうひとつ付け加えるともっと体が整います。それは、伸びた状態で骨盤を横に移動させて弓なりになるように動くことが大事です。こうすると、手足まで伸びますのでかなり体全体が伸びるのも実感されると思います。

 

以上になりますが、伸びをしなかったとしても普段から遠くを見ておくと、自然と体が伸びていきます。遠くを見る時どうしても、低い姿勢からは遠くを見れないからです。ただ、前方不注意などには気を付けなければならないです。また、お試しくださいね!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP