「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

前回は身体を動かさない時に出る疲れについてお話しさせていただきました。そして、その中でも筋肉の状態について触れましたが、今回は筋肉の悪くなった状態で起こり得ることについてお話ししていきます。

疲れの原因は基本的に筋肉の緊張です。この筋肉の状態は前回お話しさせていただいたように冷めたステーキのようなもので、筋肉に血流もあまり行き届かないために栄養や酸素などが足りない状態です。このようになると筋肉は温度も低下して伸び縮みしにくくなってしまい緊張してしまいます。この状態だと、疲れの物質が筋肉に残ってしまい、筋肉の痛みや身体の重だるさ、頭の痛みや神経状態まで悪化させてしまう事があります。

当院では、このような身体の疲れを引き起こしてしまう筋肉を良くするとともに、根本的な背骨の状態をゆがんだものから真っすぐにするためにB&M背骨歪み整体施術を利用者さんに行っています。こうすることによって身体の血流量が増加し、全身の筋肉に酸素や栄養が行き渡るようになるので身体の疲れの原因をしっかりと良くしていくことが出来ます。

この時期、特に身体の状態は変化し、悪い状態になりやすい方も多くいらっしゃいますので、しっかりと身体を良くしていきましょう!

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP