「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

身体能力は向上させることが出来ます。身体能力は先天的なものととらわれがちなのですが、運動しやすい身体に後天的に変えていく事は可能なので今回はその身体能力向上方を書いていきますね。

運動のしやすさは重心によって大きく左右されます。運動する時に重心が高いか低いかで体の動かしやすさが変わります。重心が低いと体幹がぶれにくいので相撲や柔道やレスリングなどで有利です。速く走ることが求められる競技であれば重心が高い方が有利です。なぜなら重心が高いと左右への重心移動がしやすくなります。自身が起きた時にビルの上の方が良く揺れるのと同じです。この重視ガン高い事により反力を大きく受け取ることが出来ます。例えば、右足を着いた時重心が右に乗ると地面からの反力を受け取りやすいです。重心がこの時に中央に乗っていたり、左に乗っていたりすると反力を活かせないので動きにくくなります。

重心を高くするには上半身をまず重くする事で重心は高い位置に移動します。筋トレなどで行っていくと良いかと思います。当院ではB&M背骨歪み整体と言う施術をしていますので、重心を安定させれるような施術の方法なので身体能力の向上も図れます。是非ともお試しください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP