「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

秋の気配もだんだんと近づいてきていますが、お身体に不調をきたしていませんか?今回は季節の変わり目などに起こりやすい身体の不調についてご紹介いたします。季節の変わり目に多くなるのが風邪です。風邪は特に空気が乾燥してくるこの時期以降に急増していく傾向があります。

皆さんはたかが風邪と思っていませんか?実はこれは大きな間違えです。症状自体はただの風邪ですが、昔から風邪は万病につながると言われているので注意が必要です。特に風邪をひいた時に身体がだるくなり動かすのが辛くなりませんか?それが危ないのです。

ウイルスや菌を身体の免疫力が倒していっているサインなのですが、これを長引かせてしまうと筋肉に悪影響をもたらすことがあります。筋肉は動くことにより自ら熱(体温)を作り出す働きがあります。その働きと免疫反応の熱が合わさってしまうと筋肉はだんだんと収縮してしまい、体温を作ることができなくなり、身体の活動が低下してしまいます。

低下した状態で身体を動かすと筋肉は簡単に痛み風邪が治った後違う痛みが身体をおそうことになることもあるのでくれぐれもただの風邪だからといって甘く見ないようにいておいてください。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP