「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

朝起きて首が曲がらない…なんてこと一度は経験したことありませんか?ただの寝違えだと思い込んでしまうと、筋肉の変化に気づかないなんてことにもなりかねません。首の違和感を感じる時こそ筋肉の状態を良いものへと変えていく必要があります。

まず、筋肉自体には高い伸張性があります。いわゆるバネのように伸び縮みすることができるので、筋肉は不意な動きに対応できるのですが、この筋肉が緊張してしまうとバネのように伸び縮みすることができなくなるので筋肉も動きに耐え切れず痛めてしまうのです。

このような状態にしないためには、しっかりと首の筋肉の緊張を緩め、血流の状態を軽減する必要があります。そもそも首の筋肉は全体的に頭の重さや肩甲骨、腕に引っ張られている状態なので日常生活でも負担がかかっていることが多いです。さらに利き腕のクセや日常生活での繰り返しの動作により一部の筋肉に負担がより一層かかることでバランスが崩れてしまい首の筋肉の緊張感や緊張してしまう事で筋肉に血液が行き渡らなくなり、痛みを引き起こしてしまうことが多いです。これらが積み重なることで筋肉も首を守ろうとして動かさない様になってしまうのです。

次の話では首の緊張感を軽減する方法についてお話ししていきます。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP