「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善

皆さんは筋肉を大きく分けると2種類あるのはご存知でしょうか?一つは表層にあるアウターマッスルと言われる筋肉で、主に体を動かす時に多く使う筋肉です。よく動かす筋肉でもありますし、痛みも感じやすいです。もう一つの筋肉は深層にあるインナーマッスルと呼ばれる筋肉で、主に体を支えるためにある筋肉です。インナーマッスルは体の要とも言える重要なものになりますので、今回は深層にあるインナーマッスルについて書かせて頂きます。

 

インナーマッスルは関節を支えて安定させたり、姿勢を保つ筋肉なのですが、なかなか痛みは感じません。しかしこの土台のバランスが崩れる事で、表層にあるアウターマッスルが不安定になり、バランスが崩れ、無理に動かす事で痛みも伴います。つまり、表層の筋肉の痛みは多くが深層にある筋肉が原因で起きているという事です。

 

体の痛みが出た時に深層のインナーマッスルに対してストレッチや、施術をしてバランスを整える必要がありますが、体の奥にあるので専門的な知識が無いとなかなか伸ばせない筋肉です。

 

当院ではこの深部の筋肉を施術していきますので、根本から解決できます。放っておいても良くはなりませんし、負担が蓄積されていくだけですので、早めに対処しましょうね。一度当院までお越し下さい。

「寝屋川駅前整骨院」で痛みやシビレを根本改善 PAGETOP